club keiba

~競馬予想探究ブログ~

トロワゼトワルは本物か!?~第5回ターコイズS(2019)予想~

 友だち追加

こんにちは、ぺち(@Pettit0116)です。
今回は第5回ターコイズステークス(GⅢ)の予想です。
予想のポイントは以下。
馬場(Aコース):先週は直線でインを突いていた馬が上位に好走=内目走れる内枠有利
中山1600m(外):特殊なおむすび型のコース形態、スタートから200mでカーブに突入するため内枠圧倒的有利
重視:内枠先行馬、若い馬
血統:短距離馬の父×欧州血統芝の母馬orサンデー持ち【参考】ターコイズS(2019)血統分析
ここらへんを踏まえて予想していきます。

 

ターコイズS予想

データ的に近5走で重賞3着以内経験のない馬は来ていないので消し。
直近3年の3着以内馬は全頭この条件に合致しています。


続いて先週の芝のレース、過去のターコイズSを見ても先行馬だろうが差し馬だろうがインを突いて来ているのでイン=内枠有利。
実力が拮抗していれば内目の枠を優先していきたい。


また3歳馬が強いレース。
重賞昇格後の過去4回で3歳馬が2勝しています。
だが今年の3歳牝馬はレベルが高くない印象なので、幅を広げて3-4歳馬を中心に見ていく。

 

◎トロワゼトワル

大外枠は明らかに不利。
しかも逃げ・先行馬なのでなおさら。
ただ前走京成杯AHでは前半3Fを33.3という超絶ハイペースで走っているので、先行力では抜きに出ている。
前走も10番枠と外目の枠からの発走ですんなり逃げられているので、大外枠になってしまったが意外にすんなり逃げられると思っている。
そうなると大外枠はあまり関係なくなる。
1000m通過が55.4の流れでもラスト1Fを12.0で走り切ってしまうスタミナもあるので、逃げてしまえばかなり速く逃げても垂れてこないようなもの。
これだけ速い逃げだと競りかけられることもなさそうなので、自分のペースで走れる。


4歳馬でまさに今本格化を迎えたといった近走の戦績で、3-4歳が強いこのレースにピッタリな成長曲線をしている。


血統的にも父は短距離馬のロードカナロアで母父はサンデーサイレンス系のハーツクライ
ハーツクライ自身は日本の馬だが、ドバイや英国でも活躍した馬なので母父トニービンの影響を強く受けていると考えると欧州色もある血統だといえる。

 

〇フロンテアクイーン

6歳馬と高齢だが対抗はこの馬。
今年に入り重賞を初制覇、その舞台は中山でした。
中山適性が高く全3勝のうち2勝が中山でのもの。
中山では(2-4-1-3)と相性が良い。
勝ちきれない馬でもあるのでアタマ固定は難しいが連系の軸には良さそう。


6歳馬だが今年に入って中山牝馬S制覇、秋も府中牝馬Sを2着と衰えをみせておらず、年齢はそこまで気にならない。
有力馬が外目に入ったので6番枠と割と内目の枠を引けたのも、今の中山馬場を考えれば有利に働く。
先行馬ではないが中段あたりの位置はとれる馬なのでインから突き抜ける競馬もできる。
このレースはなぜか内が開きやすい。


血統的にもこのレースと相性の良いメイショウサムソン産駒で、母父にはサンデーサイレンスとこれまた相性の良い血。

 

▲コントラチェック

もう少し内目の枠が欲しかった13番枠。
気になるのはこの点くらい。
前走秋華賞はぶっつけでのレースでかつ初めての関西遠征でGⅠと条件的に過酷すぎた。
今回は春にフラワーCを制し、2勝を挙げている得意の中山コース。
同条件の中山1600mで勝利していることも大きい。


3歳馬なので54kgで臨めるし、先行力もあるので2角終わりまでにスムーズに先手を取れれば十分チャンスはある。

 

△2頭一気に

△1デンコウアンジュ
2年連続で3着に入っている馬。
追い込み馬だがピッチ走法なので小回りの急坂は合っていて、今年は中山と似たコースの福島牝馬Sを勝っている。
6歳馬で追い込み馬と条件的には厳しいが、インで脚を溜めて直線で道が開くのを待つといった腹をくくった競馬ができれば激走も考えられる。
外枠なら消していたが5番枠と内目の枠を引けたので抑えとして入れておく。


△2シゲルピンクダイヤ
こちらも抑え程度。
デンコウアンジュとは違いこちらは飛びの大きいストライド走法なので中山小回りコースは向かないと思われる。
前走秋華賞は小回りコースながらハイペースとなったため後方から差し込めたが、それでも4角では外に回していたので小回りは苦手だと思われる。
この馬の強みはインを強襲できることだが、小回りコースではそれが難しそうで、なおかつ中山は直線が短いので相当に展開に恵まれないと厳しいだろう。

 

買い方

◎トロワゼトワル
〇フロンテアクイーン
コントラチェック
デンコウアンジュ
△2シゲルピンクダイヤ

 

馬単
◎→〇▲△1△2
計4点

 

以上、第5回ターコイズステークス(GⅢ)最終予想でした。
ご覧頂きありがとうございました。