競馬地方創生ブログ

地方重賞をメインに取り上げ、レース映像をメインに考察するブログ

好条件が揃ったミッシングリンク~第13回東京シンデレラマイル(2019)~

 友だち追加

こんにちは、ぺち(@Pettit0116)です。
今回は第13回東京シンデレラマイル(SⅢ)の予想です。
予想のポイントは以下。
馬場:内ラチ沿いを走った先行馬が好走している、外を回しての差し・追込は割引
大井1600m(内):直線は286mと短い、スタートから1角までも300mないのでごちゃつきやすい、内枠先行馬有利のコース

大井競馬場|競馬場ガイド|地方競馬情報サイト
重視:実績、トラックバイアス、血統
血統クロフネ、アフリート、ダート型ヘイルトゥリーズン持ち
ここらへんを踏まえて予想していきます。

 

東京シンデレラマイル予想

地方限定の牝馬重賞ということで、南関牝馬の上位勢がそろい踏みになる。
交流重賞組、トライアル組、上がり馬と様々な路線からやってくるので比較が難しい。
ただオッズが割れそうで予想としては面白い。

 

◎ミッシングリンク※馬名にリンクあり

・実績
牝馬戦の交流重賞でも掲示板に入る実力馬。
現在2戦連続(JpnⅠJpnⅢ)で掲示板に入っている。
実績的には申し分なくメンバー中最上位クラス。


・条件の恩恵
今の大井は外回りは差し有利だが、1600mが行われる内回りコースは先行有利。
直線が286mしかなく、角度もきついのでもともと先行有利のコース形態だが、今週の馬場傾向的にも先行有利。
ミッシングリンクは前走クイーン賞という今回よりもレベルの高いレースで道中4番手から競馬ができている。
しかも今回は3番枠と内枠を引けた。
鞍上も大井がホームの笹川騎手。
先行できる条件が揃っており、トラックバイアスの恩恵を存分に受けられる。
有力馬に差し・追込馬が多いので、先行内枠で距離ロスなく走れるこの馬は条件的に有利に働く。
マイル戦も京成盃グランドマイラーズで牡馬相手に3着に入っている。
先行できれば勝機は十分。


・56kgという斤量
問題は斤量くらい。
トップハンデの56kgでのレースはどうか。
こればかりはやってもいないと分からないが、この馬の馬体重が530kg前後なので、軽い馬よりかは斤量の影響を受けづらい。
スパーキングレディーCで56kg自体は経験済みで、その時も6着に入っているので、斤量は問題ないと思う。

 

〇サラーブ

・堅実性
2走前のレディスプレリュードから地方に転厩。
ここ2戦は交流重賞で5着、7着とまずまずの結果を残している。
中央時代は先行馬だったが、ここ2戦はレースレベルの高さからか前に行けていない。
今回のメンバーなら5,6番手くらいには位置付けられるのではないかと思う。
イメージはミッシングリンクの後ろでマークする形。
7番枠と真ん中あたりの枠を引けましたし、鞍上も信頼のおける御神本騎手。
斤量もミッシングリンクよりも1kg軽い55kgで臨めますのでねらい目であります。


・ワンパンチ足りない印象
堅実性はあるものの、勝ち切るまでの迫力は感じない。
直近2走とも展開が向いた印象で、自分から仕掛けることはなく、流れに乗ってのレース。
今回は人気の中心になると思われるので、自分から仕掛ける競馬をしなければならない。
受け身ではなく積極的な競馬で勝ちきれるか。

 

▲ペタルーダ

・53kg軽ハンデ
前哨戦のシンデレラマイルトライアルでは勝ち馬サンルイビルにタイム差なしの2着。
サンルイビルは勝利したことにより今回は53kg→55kgでの出走となる。
それを考えるとこちらの馬に分がある。


・血統魅力
血統面ではこの馬が最も魅力的。
12/25の大井マイル戦ではペタルーダと同じクロフネ産駒が8人気で勝利。
また今の大井マイル戦は母系にアフリート、ダート系ヘイルトゥリーズン持ちが好走傾向にある。
ペタルーダは母母父にサンデーサイレンスを持っており、母父も芝馬だがこちらもヘイルトゥリーズン系のシンボリクリスエス
母系に複数のヘイルトゥリーズンを含んでいる。
父、母ともに大井と相性の良い血を持っており、前走のようにここでも好走が血統面から期待できる。

 

△2頭一気に

△1オルキスリアン

・地方限定戦なら
前走クイーン賞、3走前のレディスプレリュードでは中段よりも後ろからの競馬となっているが、地方限定戦では3番手辺りで競馬ができている。
勝利した2走前のクイーンズオーディション、2着に入った4走前のシンデレラチャレンジは道中3番手からの競馬で好走している。
地方限定戦の今回なら先行ができる。
今の大井は先行有利なので前で競馬ができる強みがある。


△2サンルイビル
・大井適性
大井では(8-3-2-7)と着外よりも1着が多い。
大井の適性はメンバー中でも上位。
前走シンデレラマイルトライアルも勝利しており、道中5番手好位からの競馬で差し切っている。
4番枠と内枠なので前走のような競馬ができれば面白い。

 

買い方

ミッシングリンク
〇サラーブ
▲ペタルーダ
△1オルキスリアン
△2 サンルイビル

 

馬単
◎→〇▲△1△2
計 4点

 

以上、第13回東京シンデレラマイル(GⅠ)最終予想でした。
ご覧頂きありがとうございました。