競馬地方創生ブログ

地方重賞をメインに取り上げ、レース映像をメインに考察するブログ

現状はヴェルトライゼンデの相手探し~第69回スプリングS(2020)~

 友だち追加

こんにちは、ぺち(@Pettit0116)です。
3/22日曜日は第69回フジテレビ賞スプリングステークス(GⅡ)です。


ぱっと見の見解では、大本命はホープフルS2着のヴェルトライゼンデ
大方の予想もそうだろうと思うので、今回はその相手はどの馬なのか。
4頭まで絞りましたので、ぜひ週末の予想の参考にしてやってください。

 

ココロノトウダイ(10.7)

・長くいい脚を使う
それが見えたのは2走前のきんもくせい特別。
中団からレースを進め、向正面からスパートをかけて3角時点で先段にとりついています。
最終的には上がり最速での差し切り勝ち。
小回りの福島コースという点からも、コーナーを活かしながらの持続力勝負に長けていると思われる。
福島と中山はコース形態が似ているので、中山替わりはプラス。
コーナーからのまくり差しという、2走前の再現が期待できる。


・脚は溜めた方が良い
前走共同通信杯では、これまでの後方待機策から先行策にチェンジ。
それが裏目に出たのか、結果は勝ち馬に0.8秒離された5着と惨敗。
スタートは馬なりで出した方が良いだろう。

 

・休み明け△
また休み明けというのも少なからず影響があったと思われる。
ノーザンF生産馬だが、新馬戦は2着と敗れてからの2連勝なので、休み明けは得意ではなさそう。


・対戦成績
きんもくせい特別で0.1秒差で2着に下したエヴァーガーデンはアスター賞(7着)でサクセッションに1.5秒差で敗れている。
サクセッションココロノトウダイエヴァーガーデン

 

サクセッション(4.1)

・デイリー杯(6着)の敗因
マーフィがミスった印象。
3角からのコーナリングで反応が良すぎて先頭に立つのが速すぎた
そういった意味では、このレースでも中山が合っているという裏付けになっている。
直線の長いコースよりも、コーナーで加速が強いられるコースの方が適性が高い。


・レース間隔を意識
レース間隔意識をしており、大体2か月に1レースが目安で、今回もそれに倣っている。
ローテとしてはいつも通りで、馬への負担は少ない。


・中山2勝
外回りのマイル戦だが、中山では2勝と相性が良い。
先述したようにコーナーからの加速が上手いので、直線の短い中山コースは合うのだろう。
瞬発力勝負になるとデイリー杯のような脆さも出るが、流れた展開ならしぶとい。
先行力があるだけに、今回は1800m戦でコーナー4つとなる点がどうか


・主な対戦成績
前走ジュニアC(2着、0.4秒差)のハーモニーマゼランは未勝利戦(中山1600m)でオーロラフラッシュにタイム差なしで勝利。
オーロラフラッシュは今回出走するアオイクレアトール(2着)に1勝クラスでタイム差なしで勝利している。
サクセッション>ハーモニーマゼラン>オーロラフラッシュ>アオイクレアトール

 

シルバーエース(19.3)

・重馬場苦手
稍重馬場以上では2戦して(0-0-1-1)と芳しくない。
並んでからの踏ん張りがきかなくなり、あっさり差されてしまっている。


・スタミナ勝負に強い(瞬発力×)
これまで流れた展開での好走が目立ち、スローペースからの瞬発力勝負では良馬場でも敗れている。
勝利した未勝利戦は平均ペースからのスタミナ・パワー勝負となっており、この2戦からも持続力勝負に長けていることがわかる。

 

・スタート上手い
馬なりで好位を取れる。
ゆえに前半で不用意に脚を使うということがなく、後半まで脚を溜められる。
持続力に長けているので、逃げを覚えればさらに戦法の幅が広がって面白そう。


・今回は叩き2戦目
新馬戦で3着なので、休み明けは得意ではないだろう。
ゆえに今回は上積みが期待でき、巻き返しに期待できる。


・主な対戦成績
未勝利戦で0.4秒差2着に下したウインローズブーケはあすなろ賞でファルコニアの7着(1.1秒差)
ファルコニアシルバーエース>ウインローズブーケ

 

ファルコニア(4.0)

・異なる脚質で2勝
未勝利戦は逃げに近い先行で勝利、2勝目は出遅れ気味で後方からの差し切り勝ちと異なる形で勝利を挙げている。
これをどうみるか。
自在性があるともみれるが、結果的に展開が待っているので信頼は置きづらい。
4戦して後方からの競馬は前走のみなので、この馬本来の脚質は先行だろう。
今回も出遅れなければ先行策でくると思われる。


・主な対戦戦績
3走前未勝利戦(2着)の勝ち馬チェスナットドレスはつばき賞で4着。
(シルバーエースは同レースで3着)
シルバーエース>チェスナットドレス>ファルコニア

 

 

Twitterではブログの告知・競馬中心にぼそぼそっとツイートしていますので、フォローしてあげてください。

twitter.com

 

以上、第69回フジテレビ賞スプリングステークス:ヴェルトライゼンデの相手探しでした。

ありがとうございました。