club keiba

~競馬予想探究ブログ~

【血統】王道×持続力の関屋記念&ダサンデー×米国血統のエルムS

 友だち追加

こんにちは、ぺち(@Pettit0116)です。 

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。

Twitterでは日々競馬(地方、中央、海外問わず)に関する情報を呟いていますので、是非フォロミーして下さい!笑

 

今週行われる関屋記念エルムステークス

先日の適性分析では、前者は王道血統、後者は米国血統だろうと推測しましたが、その血統について今回は分析しました。

早速行ってみましょう!

 

関屋記念

①父はリーディング上位種牡馬

新潟マイルというコース形態上、リーディング上位の種牡馬が活躍しやすいコースといえます。

根幹距離であること、直線が長いので位置取りの有利不利があまりないこと、平坦コースなのでパワー系よりも瞬発力型の馬が活躍しやすいことからリーディング上位種牡馬は活躍しやすいコースなのだと思います。

過去3年の3着以内馬9頭の内、リーディング5位以内の種牡馬産駒は7頭にも上ります。

昨年は1-3着がディープ産駒、2017年はステイゴールドキングカメハメハ産駒の馬券に絡んでいます。

 

②母系はスタミナ型

父系はリーディング上位の種牡馬、それに合わせる牝系はスタミナ型の種牡馬です。

その理由としては直線の長さ。

新潟外回りコースは直線658mという長い長いコースなので、スピードの持続力が重要となります。

なので母系にはサドラーズウェルズ系(全弟フェアリーキング、叔父のヌレイエフ含)、ニジンスキー系、ロベルト系の欧州型スタミナ血統を含む馬が好走傾向にあります。

過去3年の3着以内馬9頭中8頭に上記種牡馬の血を持つ馬となっています。

特にサドラーズウェルズ系は6頭と圧倒的です。

 

今年の出走馬では・・・

最も傾向にマッチしている血を持っている馬はソーグリッタリング

ステイゴールド種牡馬リーディング直近5年で毎年5位以内をキープしている王道な種牡馬です。

母父はシンボリクリスエスなのでロベルト系、母母父はフェアリーキングなのでサドラーズウェルズの全弟という、関屋記念で好走している組み合わせです。

2番手評価はディメンシオン

父はリーディングオブリーディングサイアーディープインパクトで母父はサドラー系と、この馬もこのレースにピッタリな血を持っています。

3番手はリライアブルエース。

ディープ×ヌレイエフ(サドラーの叔父)系です。

その他、サラキア・キョウワゼノビアボールライトニングは父系母系ともに条件にマッチしています。

 

エルムS

①父はダート型サンデーサイレンス

ダートに強いサンデー系種牡馬ゴールドアリュールカネヒキリネオユニヴァースアグネスタキオンスペシャルウィークマンハッタンカフェなど。

現役時代ダートで活躍した馬、瞬発力というよりもパワーが武器な馬たちです。

ダート戦はサンデー系がそこまで目立たないことが多いですが、エルムSで見るとサンデー系が目立ちます。

タイムが極端だった2017・2016年を除く2014、2015、2018年の3年の3着以内馬9頭の内6頭が父サンデー系です。

 

②母系は米国血統

札幌コースは小回りで直線が短い平坦コースです。

この条件に強いのが米国血統。

米国競馬基本的に平坦小回りコースなので、好走条件が札幌コースと似ているのです。

米国血統の中でもヴァイスリージェント系、ボールドルーラー系は1700mという中距離からエルムSで好走傾向にあります。

上記3年の3着以内馬9頭の内6頭がVR系orBR系のいずれかの血を持っています。

 

今年の出走馬では・・・

父系・母系ともに条件を満たしている馬は、今回の出走馬の中ではいませんでした。

なので純粋に父系を重視しました。

最も血統的に魅力があるの地方は門別競馬の雄スーパーステション

父にフジキセキを持ち、父母父はVR系のデピュティミニスターを持っています。

母父も米国馬のワイルドラッシュと、父サンデー系に母系に米国血統、加えてVR持ちです。

2番手はメイショウスミトモ

父はサンデーサイレンスのダート最高傑作ゴールドアリュール

母父はダンジグ系のアジュディケーティングと、ダート系サンデー×米国血統です。

ただVRもBRも持っていません。

父サンデー系以外で魅力に感じたのはレッドアトゥ

カジノドライヴはBR・VR両方を内包しており、米国色の強い血統です。

母系がもう一つですが。。

その他では父系にBR、母系にVRの血を持つサトノティターン

 

まとめ

関屋記念好走血統

父系:リーディングサイアー上位種牡馬

母系:スタミナ型種牡馬(特にサドラー系)

 

→ソーグリッタリング、ディメンシオン、リライアブルエース、サラキア、キョウワゼノビアボールライトニング

 

エルムS好走血統

父系:ダート型サンデーサイレンス種牡馬

母系:米国血統(ヴァイスリージェントボールドルーラー)

 

→スーパーステション、メイショウスミトモ、レッドアトゥ、サトノティターン

 

以上、関屋記念エルムステークス血統分析でした。

ご覧いただきありがとうございました。