競馬地方創生ブログ

地方重賞をメインに取り上げ、レース映像をメインに考察するブログ

【地方競馬】5/14(木)名古屋競馬2連戦

 友だち追加

f:id:shumpei116:20200514001713j:image

こんにちは、ぺち(@Pettit0116)です。
昨日に引き続き名古屋競馬連戦です。
まだまだ地方競馬は予想方法が固まっていませんが、それを見つけるのが楽しい今日この頃です。
昨日は①馬場状態②先行力③騎手を中心に予想をしましたが、そこまで6戦2勝とそこまでの結果は出ませんでした。
今回はレースのレベルに注目してみます。
直近のレースの勝ち馬が、その後に勝利を重ねているのか、それとも壁にぶち当たっているのか。
そこらへんからレースレベルを把握し、そこでの着順で能力を計りたいと思います。
try&エラーです。
 

基本理念はこちらからぜひ!

【メモ】地方競馬の予想方法(暫定) - club keiba

レース映像はこちらから。

地方競馬(KEIBA.GO.JP)のHPからレース映像を見る方法 - club keiba

名古屋競馬(5/15)予想

7R(C8組)14:10発走
◎1グランドレユシー
〇6セイルフィッシュ
△3,7,8


3連単1→6⇔3,7,8(6点)】
◎1は今回恵まれた感が強い。
メンバーは凡走馬ばかりで、この馬だけ勝利後の2着からの今回と上位に食い込めている。
地方競馬はクラスに加えて組があり、賞金によって組み分けされるので細分化された番組が組まれる。
ゆえに組内での能力が拮抗しており、勝利後の好走は難しい。(1着賞金により組が一気に上がるため)
それでも本馬は勝利後に2着。
この時の勝ち馬チャリャは連勝中なので強い馬。
〇6は2走前に現在C1組で3着に入っているアブシンベルに0.5秒差の5着。
3走前には4連勝でB2組を勝利したユウチャージ相手に1.9秒差だが5着に好走。
前走こそ7着(1.6秒差)と大きく崩れたが、1と6以外は前走勝ち馬に2秒以上の差をつけられているので、相対的に見ればそこまで気にならない。


8R(C7組)14:45発走
◎1ルッキングフライ
〇2スカイスペクター
△3,7,8


3連単1→8⇔2,3,4(6点)】
◎1は前走2着でこの組でのメドは立った。
3走前の2着は勝ち馬が3連勝中のクロフネレジェンド、前走の勝ち馬は直近1→2→1着で、2着はクロフネレジェンドに敗れてのもの。
戦ってきた相手のレベルが高いことがわかる。
〇2は3走前のアブシンベルの6着を評価。
タイム差は0.6秒で、組上がり直後のレースとしては上出来。
アブシンベルは直近でC1組3着に入っている実績馬。
8デルマアワモリと対抗で迷ったが、前走の勝ち馬の差で2にした。


9R(B6組)15:20発走
◎3ヨドノミラク
〇5クインザビクトリー
△4,7,9


3連単3→5⇔4,7,9(6点)】
◎3は前走(C2組)5か月ぶりの休み明けでも2着に1.1秒差の快勝。
もともとB7組まで上り詰めている馬で、この舞台では(6-2-0-0)と連対を外していない。
叩き2戦目の上積みも見込める。
〇5は前走2着もさることながら、注目すべき点は3走前のB8組。
この時は5着だったが、勝ち馬が現在4連勝中でB2組でも勝利しているユウチャージ。
その馬相手に1.8秒差は評価できる。

 

follow me

 

以上、5/15(木)名古屋競馬2連戦編でした。
ご覧頂きありがとうございました。