club keiba

予想、レジャー、芸術、スポーツetc...競馬には色んな楽しみ方があるのです。

【調教】武蔵野S(2018)最終追い切り分析~グレンツェント、珍しく調教がけしたのは吉か凶か~

 友だち追加

友だち追加

どーも、サウンドトゥルー船橋競馬へ移籍。

ぺち(@Pettit0116)です。 

 

先週のJBCクラシックで5着に入ったサウンドトゥルー地方競馬船橋競馬に移籍することになりました。

主な勝ち鞍は東京大賞典、チャンピオンズC、JBCクラシックと中央GⅠ勝ち馬が地方競馬に移籍したケースはあまり聞きません。

8歳馬でまだまだやれるということでの英断だったのでしょう。

今年も帝王賞で3着に入っていますし、昨年の東京大賞典では2着に入っていますからね。

次走は暮れの東京大賞典に出走予定とのことなので、これからは地方のエースとして頑張ってもらいたいですね。

 

さて今回は23回東京中日S杯武蔵野ステークスの最終追い切りレビューです。

 

 

 

 

武蔵野S想定オッズ 

11/8現在の上位人気馬はこちら。(neikeiba.comより)

1番人気:サンライズノヴァ      2.0倍

2番人気:インカンテーション  3.6倍

3番人気:ウェスタールンド      4.8倍

4番人気:アンムラミラクル      7.7倍

ーーーー

5番人気:ユラノト                     22.4倍 

 

上位4頭が1桁倍のオッズなので、今回は人気上位4頭と5人気以下の人気薄の中で激走しそうなオススメ穴馬を紹介していきます。 

サンライズノヴァ

11/7(水)         4F-3F-2F-1F

栗東/坂路/良/51.7-38.1-25.3-13.1

ラップタイム(13.6-12.8-12.2-13.1)

【2頭併せ一杯】

目一杯追われている割には伸びを欠いている印象です。

全体時計が速く前半からタイムを出しているのでしまいの脚があがってしまったのでしょうが、この馬は追込馬なのでしまいの脚が重要だと思います。

併せ馬になんとか先着はできていますが、着差は半馬身程度で動き自体は併せ馬の方が素軽い動きを見せていました。

サンライズノヴァは追っても反応が鈍く全体的に重たい動きでした。

仕上がり:70%

 

インカンテーション

11/7(水)         6F-5F-4F-3F-1F

栗東/CW/良/82.1-66.9-52.6-39.3-13.1

ラップタイム(15.2-14.3-13.3-13.1)

【2頭併せ強め】

道中の併せ馬への追走に苦労していて、直線では強めに追われるものの脚が余っておらず併せ馬に突き放されてフィニッシュしています。

加速ラップを刻めているのは良いのですが、直線での反応の悪さは気になります。

もともと調教がけはしないタイプで毎回追い切りではもの取りなさを感じてもレースでは好走するので、追い切りでは普通に走れて入れば合格点といった感じなのですが、今回も動き自体は悪くはないのでこの馬と考えればまずまずなのでしょう。

仕上がり:75%

 

ウェスタールンド

調教動画なし

 

 

 

ナムラミラク

11/7(水)         5F-4F-3F-1F

美浦/南W/良/54.9-40.4-26.5-13.3

ラップタイム(14.5-13.9-13.2-13.3)

【単走馬なり

軽快なフットワークで坂路を駆け抜けています。

脚運びがきれいで走りにバランスをもたらしていて、そのおかげで重心が安定して動きに無駄がなくなっています。

首もしっかり使えていて、かつまっすぐに伸びていますので集中力も感じられます。

タイムは平凡ですが中身の濃い追い切りにみえました。

仕上がり:80%

    

よく見えた穴馬候補

グレンツェント

美浦/南W/稍重/5F68.2-53.3-39.2-13.5

ラップタイム(14.9-14.1--13.5)

【3頭併せ強め】

タイム自体は平凡ですが、併せ馬を大きく突き放してフィニッシュしています。

レースは1月の川崎記念以来なうえに調教がけしないタイプなのですが、今回はテンポの良いピッチ走法で珍しく併せ馬に先着できていますので、この馬にしたら非常に調子が良い証拠かもしれません。

休み明けを感じさせない動きで、長期休み明けがプラスに働いていそうです。

仕上がり:85%

 

ユラノト

栗東/坂路/良/4F53.2-39.3-25.7-12.8

ラップタイム(13.9-13.6-12.9-12.8)

【2頭併せ馬なり

道中首を少し左に向けて走っているのが気になりましたが、追ってからは解消されラスト1Fは12.8の好タイムでフィニッシュしています。

エンジンの掛かりが遅いように見え、鞍上が追ってからは併せ馬としばらく併走したのちに突き放していました。

操縦性はあまり高くはなさそうですが、踏み込みが強く力強い走りをしていてスピード感のある走りを見せているのは好感が持てます。

仕上がり:80%  

 

全頭の調教をみて・・・ 

上位人気馬の最終追い切りレビューはこのようになりました。

サンライズノヴァ       :70%

インカンテーション   :75%

ウェスタールンド       :調教動画なし

ナムラミラクル           :80%

 

オススメ穴馬はこちら

グレンツェント         :85%

ユラノト                     :80%

 

併せてこちらも是非っ!     

 

明日金曜日にはエリザベス女王杯とデイリー杯2歳Sの、土曜日には武蔵野Sと福島記念の最終予想をアップしますのでお楽しみに!!

 

以上、第23回東京中日S杯武蔵野S(2018) 最終追い切りレビューでした。

読んでくれてありがとう!

ツイッタ―ではブログのアップを、LINE@では週末に予想ブログの告知をしていますのでよろしければ是非っ。

ぺち。