競馬地方創生ブログ

地方重賞をメインに取り上げ、レース映像をメインに考察するブログ

【地方競馬】5/12(火)水沢競馬と5/13(水)川崎マイラーズ

 友だち追加

f:id:shumpei116:20200512035404j:image

こんにちは、ぺち(@Pettit0116)です。
今回は水沢競馬の予想と東京スポーツ賞第12回川崎マイラーズ(SⅢ)の見解をしていきます。
GWから狂ったかのように地方競馬を予想していますが、だんだんコツを掴めてきています。
昨日はいつもの予想法に騎手要素も入れて上手くいったので、それを継続していきます。

地方競馬(KEIBA.GO.JP)のHPからレース映像を見る方法 - club keiba

 

川崎マイラーズ見解

5/13(水)11R 20:10発走


13カジノフォンテン
東京ダービー後に適性距離のマイル近辺にレースを絞ると、そこから破竹の勢いで4連勝。
しかも全てのレースで2着に1秒以上の差をつける圧勝劇。
今週の川崎の天気予報では雨が降ることはなさそうなので良馬場想定で見解を述べていくが、3走前の川崎1600戦(B1B2)では良馬場で1:41.3の好タイムで勝利。
2着には2.6秒もの差をつけており、直線に向いた時点で決着はついていたのでムチを入れていない。
それで1:41.3なので、直線でしっかりと追っていれば1:40秒台では走れていたと思われる。
ちなみにこの持ちタイムはメンバー中3位で、1位はキャプテンキングの1:40.4、2位がクリスタルシルバーの1:40.6となっている。
ここで少しキャプテンキングにも触れておくが、今回この馬は1年ぶりのレースで軽視している。
ノーザンファーム生産馬ではないので、ただでさえ休み明けはマイナス材料だが、それが1年ぶりで前走は昨年の川崎マイラーズなのでさすがにいきなりは難しいと思っている。


カジノフォンテンに話を戻すと、前走は川崎のマイル戦(A2B1)で重馬場の中1:41.2のタイムで勝利。
相変わらず圧勝なのだが、良馬場時のタイムとわずかに0.1秒差しかないのは注目点。
この馬は良馬場の力のいる馬場の方がパフォーマンスが高い。
今回は良馬場で行われると思うので、それはかなりの好材料
斤量も他よりも2kg軽い55kgで臨めるのも〇。
相当なポテンシャルを持っていると思う。


9クリスタルシルバー
昨年の3着馬。
先述したように持ちタイムは全体2位の1:40.6と優秀で、キャプテンキングと異なりローテも良い。
前走は9か月ぶりの休み明けで大井の1200m戦(OP)。
適性距離が1600m以上の馬なのに1200m戦を使ったのはたたき台にしたかったためと思われる。
少なくとも勝ちにはいっていない選択。
それでも3着と馬券内は確保しており、この時の勝ち馬が東京スプリント(大井1200m,JpnⅢ)で2着に入ったサブノジュニアというスプリント戦の名手。
悪くないどころか、たたき台としてはできすぎともいえる。
本来はマイル戦が主戦場なので、叩き2戦目の今回が目標には違いない。


ただし、コーナーがゆったりしており右回りの大井に高い適性を持つ馬なので、左回りでコーナーがきつい川崎競馬は適性面では合っていない。
昨年の川崎マイラーズで3着にこそ入っているが、その次走船橋京成盃グランドマイラーズでは8着に凡走している。
大井ほどの信頼は置けない。


リッカルド
川崎コースは初めてだが、同じ左回りの船橋コースでは(3-1-0-0)と高い適性を示している。
特筆すべきはしっかりと勝ちきれていること。
戦ってきた相手も船橋巧者のベンテンコゾウなので、左回りが得意なのは間違いない。
前走はそのベンテンコゾウに敗れているが、59.5kgのかなり重い斤量を背負っての0.2秒差の敗戦だった。
それを考えれば悪くない。


懸念点は近走格の高いレースでは結果が出ていないこと。
先述した船橋でのレースはOP戦で地方重賞ではない。
重賞では3走前に大井のマイルグランプリで4着、5走前に同じく大井1600mで8着と、レベルの高いレースでは結果が出せていない。
2018年には地方重賞4連勝ののちに交流JpnⅠ帝王賞で4着という実績を持っている馬だけに、能力の陰りは否めない。


10クイーンズサターン
近走は中距離戦を主戦場としているが、昨年の根岸S3着などマイル近辺でも実績はある。
川崎コースも前々走で経験済みで、日吉オープンで3着に入っている。
パイロ×クロフネという短距離血統なので、距離短縮でもこなせるはず。


11トーセンガーネット
前走が復調の兆し。
中央転厩後から調子を崩しているが、前走しらさぎ賞では4着と関東オークス以来の掲示板だった。
他の馬よりも斤量面で重い57kgだったことも考えると、内容は悪くない。
しらさぎ賞もしかりだが、浦和コースが最も結果が出ているので川崎替わりはプラスではないであろうが、55kgと通常の斤量で臨めるので穴として面白い。

 

水沢競馬(5/12)

4R(C2六組)13:25発走
◎4ノーブルシリウス
〇3コスモムーンボウ
△2,5,7


3連単4→3⇔2,5,7(6点)


8R(C2二組)15:50発走
◎5ゲイルバローズ
〇1ポルターレ
△4,9,10,11


3連複5-1-4,9,10,11(4点)


9R(C2一組)16:25発走
◎6アドマイヤスカイ
〇8フォースリッチ
△1,2,4,11


3連複6-8-1,2,4,11(4点)

 

follow me

 

以上、水沢競馬(5/12)予想&東京スポーツ賞第12回川崎マイラーズ(SⅢ)予想見解でした。
ご覧頂きありがとうございました。