club keiba

~競馬予想探究ブログ~

サリオスは盤石!!~第71回朝日杯FS(2019)予想~

 友だち追加

こんにちは、ぺち(@Pettit0116)です。
今回は第71回朝日杯フューチュリティステークス(GⅠ)の予想です。
予想のポイントは以下。
馬場(Aコース):内外の有利不利はそこまでないが、高速馬場
阪神1600m(外):向正面からのスタートで3角までは400m以上ある、直線も急坂アリの473mもありまぎれのないコース
重視:瞬発力、完成度、パトロールビデオ
血統:短距離父系×中距離母系【参考】朝日杯FS(2019)血統分析
ここらへんを踏まえて予想していきます。

 

朝日杯FS予想

先週の阪神JFでレコード決着となったように、今の阪神コースは高速馬場。
朝日杯FSは例年スロー直線の瞬発力勝負になりやすく、ある程度前にいて瞬発力のある馬が好走している。


馬場的には内外で有利不利がない。
なので距離ロスの少ない内枠が若干有利。

 

◎サリオス

ある程度先行できてかつ上がりの脚もある馬。
まさにこのレースにピッタリ。
前走サウジアラビアRCでは9頭立てを道中3番手から追走し、上がりは最速の33.1をマーク。
新馬戦でも上がり33.1を出しており、この上がりタイムは出走メンバー中最速。
サウジRCでは2歳日本レコードでの勝利でもあり、2着のクラヴァシュドールは阪神JF3着に入った馬だがその馬を完封している。


京王杯2歳Sは1400m戦ながら、その時の勝ち馬で今回も出走するタイセイビジョンは上がり33.5だった。
京王杯よりも200m長いサウジRCで上がりがタイセイよりも0.4秒速い。
つまり、瞬発力勝負ではサリオスが圧倒的に分がある。

枠も有力馬より内を引けましたし、折り合いに不安もありません。
輸送くらいですね、不安は。

 

〇タイセイビジョン

前走京王杯2歳Sではレコードでの勝利。
上がりも最速の33.5。
上がり2位の馬が34.3なのでその差は0.8秒。
この馬も瞬発力は相当にあります。


これまで1200-1400mまでしか走ったことがないので距離がどうかという問題がありますが、それは心配なさそうです。
前走のパトロールビデオを見ればわかりますが、ゴール後も一番伸びています。
これはゴール板を越えて鞍上が手綱を緩めた後でも馬に走る気持ちがあるという証拠です。
疲れ切っていたらゴール後すぐにスピードが緩むもので、このレースではビアンフェがそのようになっていたので、ビアンフェはむしろ距離が不安だと思います。


この馬は関西馬なので輸送の不安もなく、枠も8番枠と真ん中を引けたので、不安要素という点ではサリオス以上にありません。
ただ瞬発力でサリオスに分があるので2番手評価です。

 

▲レッドベルジュール

この馬も瞬発型。
2戦2勝で上がりはいずれも最速。
瞬発力に関しては問題ないのですが、この馬はまだ完成度という点で上位2頭に劣っていると思っています。
2戦のパトロールビデオをみてみると、前走は直線で内ラチを使って走っていたので露呈していませんでしたが、新馬戦では直線でふらついていました。
印上位2頭が直線でもまっすぐに走れているので、この差は大きいです。
直線でふらついてしまうと鞍上が追いづらいですし、距離ロスも多くなってしまいますよね。


枠も外目となってしまいましたし、器用さもそこまでなく前走は後方2番手からの競馬となっていました。
距離ロスが多くなりそうな枠・脚質なので3番手が精一杯な感じです。

 

△3頭一気に

△1トリプルエース
毎度外々を回して追い込んでいるので惜しいレースが続きますが、展開がハマれば爆発力はある馬です。
3戦して2回の上がり最速、前走は上がり3位ですが1位のレッドベルジュール、2位のウイングレイテストはともに4角で内を突いた馬。
血統的にもう少しタフな馬場になった方が良さそうですが、それでも毎回堅実に追い込んでくるので展開次第で上位との逆転も見えてきます。

 

△2ウイングレイテスト
インブライトに続き松岡の魂の騎乗が見れるか。
前走デイリー杯2歳Sでは松岡さんからしたらアウエーの関西京都でのレース。
松岡さんのイメージは関東圏でのレースでは信頼が置けますが、関西圏だと騎乗巣が少ないこともあり信頼度は落ちます。
そこで2着と結果を残せたのは今回につながります。


馬自身をみても、馬群を割って追い込める勝負根性があるので7番枠を活かしたインベタ付の無欲の追い込みを決めてもらいたい。

 

△3ビアンフェ
今回有力馬に差し・追込馬が多いので楽逃げできる可能性があります。
枠も2番枠と逃げ馬には最高の枠。
血統的には距離は大丈夫。

 

買い方

◎サリオス
〇タイセイビジョン
▲レッドベルジュール
△1トリプルエース
△2 ウイングレイテスト
△3ビアンフェ

 

3連単
◎→〇→▲△1△2△3
計4点

 

以上、第71回朝日杯フューチュリティステークス(GⅠ)最終予想でした。
ご覧頂きありがとうございました。