club keiba

~競馬予想探究ブログ~

【朝日杯FS 2018 競馬予想】最終追い切り・調教分析~ファンタジスト群抜~

 友だち追加

こんにちは、ぺち(@Pettit0116)です。

寒いですね、寒すぎます。

キーボード叩くのもしんどいです。

馬は寒さに強いらしいのでこの季節のほうが走りやすいんでしょうが、そう考えると夏は馬にとってどんだけしんどいのかと思ってしまいます。

ちなみに僕は断然夏派、寒いと外に出れません。。。

 

さて今回は第70回朝日杯フューチュリティステークス(GⅠ)の最終追い切り分析です。

 

朝日杯FS予想オッズ 

12/12現在の上位人気馬はこちら。(neikeiba.comより)

1番人気:グランアレグリア   1.8倍

2番人気:アドマイヤマーズ   3.3倍

3番人気:ファンタジスト     4.3倍

4番人気:ケイデンスコール   7.7倍

ーーーー

5番人気:ドゴール          39.7倍

 

上位4頭が1桁倍のオッズなので、今回は人気上位4頭と5人気以下の人気薄の中で激走しそうなオススメ穴馬を紹介していきます。 

 

こちらも併せて是非っ!

【朝日杯FS 2018 競馬予想】1週前追い切り・調教分析〜ファンタジスト凄いタイム〜 - club keiba

グランアレグリア

12/12(水)     5F-4F-3F-1F

美浦/南W/良/69.2-53.0-39.2-13.0

ラップタイム(16.2-13.8--13.0)

【2頭併せ馬なり

馬なりながら後方から併せ馬を追走し、直線では追い抜いて最後は1馬身ほど先着してフィニッシュしています。

1週前追い切りではポリトラックで追い切られているのが気になっていました。

というのも同厩舎のレイエンダ、シェーングランツはともに最終追い切りをポリトラックで行いそれぞれチャレンジC6着、阪神JF4着と結果を出せていません。

この馬も最終追い切りがポリトラックなら大幅な割引をしようと思っていましたが、いつも通りの南Wに戻ったので安心しました。

新馬戦の最終追い切りでは併せ馬を気にするしぐさを見せていましたが、今回はそれが改善されて集中して走れています。

状態は良さそうです。

仕上がり:85%

 

アドマイヤマーズ

12/12(水)      4F-3F-2F-1F

栗東/坂路/稍重/52.9-38.8-25.1-12.6

ラップタイム(14.1-13.7-12.5-12.6)

【2頭併せ強め

1週前追い切りではCWで速い時計を出しており、ラスト1F11.4という2歳とは思えないタイムを出しています。

ですので最終追い切りでは調整程度でもよいと思っていましたが、結果的に2週続けてしっかりと負荷をかけた内容となりました。

併せ馬と併走して直線に向き、強めに追われると一気に突き放し最後は大きく差を広げてフィニッシュしています。

前半から速めのラップを刻んでスピードの持続を意識した追い切りとなっていて、先行馬のこの馬に合った内容となっています。

前走デイリー杯2歳S(1人気1着)での最終追い切りではCWなので最終追い切りの場所を変更していますが、デイリー杯時はしまい重点の内容で今回はスピードの持続を意識した内容と、今回のほうが内容的にレースに直結すると思うので有効だと思います。

前走以上の出来を期待できます。

仕上がり:95%

 

ファンタジスト

12/12(水)       4F-3F-2F-1F

栗東/坂路/稍重/52.8-38.3-25.0-12.1

ラップタイム(14.5-13.3-12.9-12.1)

【2頭併せ強め】

2週続けて負荷の強い内容で体調の良さがうかがえます。

離れた位置から併せ馬を追走し、直線で強めに追われると一気に差を縮め最後はクビ差先着してフィニッシュしています。

1週目は4F49.8という破格の時計を出していましたが、今回も稍重の馬場を考えると好時計だと思います。

今がまさに成長期といった感じで、前走京王杯2歳S(2人気1着)時は4F56.3、小倉2歳S(3人気1着)時は4F54.0なので、1週前・今回でタイムを大幅に更新できています。

GⅠに向けた究極仕上げができていると思います。

仕上がり:100%

 

ケイデンスコール

12/12(水)        4F-3F-2F-1F

栗東/坂路/稍重/52.5-38.3-25.0-12.5

ラップタイム(14.2-13.3-12.5-12.5)

【2頭併せ強め】

1週前追い切りでは併せ馬を突き放すことができていませんでしたが、今回はそれができています。

併せ馬と併走して直線に向き、強めに追われると一気に突き放し最後は大きく先着してフィニッシュしています。

この馬は瞬発力が武器の馬ですが、追い切り的には全体時計が速いスピードの持続鍛えた内容となっています。

坂路なので瞬発力を鍛えるという点で馬場はよいと思うのですが、内容的にはしまい重点の瞬発力を鍛えた内容のほうがこの馬の脚質にあっているので好感が持てました。

全体時計が良いので状態は良いのでしょうが、内容がレースに直結しないように思います。

仕上がり:80%

 

よく見えた穴馬候補

エメラルファイト

美浦/南W/重/5F66.6-51.3-38.5-12.7

ラップタイム(15.3-12.8--12.7)

【2頭併せ軽仕掛け】

前々走札幌2歳S(8人気4着)での最終追い切りでは併せ馬に先着を許す内容でしたが、今回はしっかりと併せ馬をとらえて先着できています。

馬の成長が感じられ、札幌2歳S時の最終追い切りでは直線に向いたときに首が横に向いて集中力を欠く場面がありましたが、今回は首がしっかりと正面に向いていて集中力を感じる走りをしています。

追ってからの反応も良く鞍上とのコンタクトがうまく取れている印象です。

精神的な成長が伸びしろとしてありそうです。

仕上がり:85%

 

クリノガウディー

栗東/坂路/稍重/4F51.6-37.7-24.5-12.2

ラップタイム(13.9-13.2-12.3-12.2)

【単走強め】

この馬はもともと調教掛けする馬ですが、稍重の馬場ながらこのタイムは優秀です。

前走東スポ杯2歳S(12人気7着)時の最終追い切りも4F51.9と優秀なタイムでしたが、今回はそれを更新するタイムとなっています。

前半から時計を出していながら加速ラップを刻めていますし、スピードの持続ができていますので、先行馬のこの馬に合った追い切りができていると思います。

前走以上の出来にはあると思います。

仕上がり:90%

 

全頭の調教をみて・・・ 

上位人気馬の最終追い切り分析はこのようになりました。

グランアレグリア   :85%

アドマイヤマーズ   :95%

ファンタジスト     :100%

ケイデンスコール   :80%

 

オススメ穴馬はこちら

エメラルファイト :85%

クリノガウディー :90%

 

データ分析・最終予想も併せて是非っ!

 

【朝日杯FS 2018 競馬予想】データ・出走馬適性分析〜グランアレグリア弱点も能力で凌駕〜 - club keiba

【朝日杯FS 2018 競馬予想】最終予想~アドマイヤマーズ、ムーンに続け~ - club keiba

明日木曜日はターコイズSの最終追い切りを、金曜日はターコイズSの最終予想をアップしますのでお楽しみに!!

 

以上、第70回朝日杯フューチュリティステークス(GⅠ) 最終追い切りレビューでした。

読んでくれてありがとう!

ツイッタ―ではブログのアップを、LINE@では週末に予想ブログの告知をしていますのでよろしければ是非っ。