club keiba

~競馬予想探究ブログ~

【中間追い切り】NHKマイルC(2019)調教分析~ダノンチェイサー!~競馬予想ブログ

 友だち追加

こんにちは、ぺち(@Pettit0116)です。

 

天皇賞(春)は追い切り分析に重点を置いて以来初めての惨敗でした。

距離や格、牡馬牝馬戦などで追い切りへの比重を見直したほうが良さそうです。

とりあえず、長距離戦は追い切りよりもコースや距離適性が重要かと思っています。

しばらく長距離戦がないのですぐにトライ&エラーができないのが苦しいところですが。。。 

 

気を取り直して、今回は第24回NHKマイルカップ(GⅠ)の1週前追い切り分析です。  

 

NHKマイルC中間追い切り分析

ここでは中間追い切りで特に良く見えた馬を紹介します。

人気などは関係なく、素直に動きが良かった馬を良い順に紹介します。

※動画はないので追い切りタイムを中心に分析します

 

ダノンチェイサー

中間追い切り本数:7本

うちタイムを出している本数:3本

 

前走が2着に0.3秒差をつけて勝利したきさらぎ賞(2/3)なので、中12週でのレースとなる。

間隔が開いているので追い切り本数も多く、タイムを出している本数も3本と他の馬よりも多い。

ちなみにきさらぎ賞では中8週で、1週前までで追い切り本数は5本だった。

1週前追い切りを比較すると、今回が6F82.8-11.8(馬なり)で前走は6F82.0-11.9(一杯)だった。

馬なりという追われ方を考えれば前走以上の出来だといえる。

特にラスト1Fは今回の方が0.1秒速い。

併せ馬にもしっかり先着できていて、状態は前走から上向いている印象を受ける。

このまま最終追い切りでも状態を上向けることができれば、本命候補に挙げたい1頭だ。

 

マイネルフラップ

中間追い切り本数:4本

うちタイムを出している本数:2本

 

見せ場なく5着に敗れた毎日杯(3/23)から中5週でのレースとなる。

タイム差なしの2着に好走したシンザン記念は中1週の間隔が詰まった中でのレースで好走している。

この時は1週前追い切りは行わず、最終追い切りとその前の月曜日の2本のみ。

中5週の今回はすでに4本の追い切りを消化していて、うち2本はタイムをしっかりと出している。

特に1週前追い切りではCWで6F80.8-11.8(馬なり)と非常に優秀なタイムを出していて、併せ馬にも余裕で先着と状態の良さを見せつけている。

追い切りの内容だけを見ればシンザン記念時よりも今回の方が明らかに良いが、この馬の場合レース間隔が重要そうなので、中5週というのがポイントとなりそう。

1週前追い切りの内容だけで見ればこの馬が1番。

 

ハッピーアワー

中間追い切り本数:4本

うちタイムを出している本数:2本

 

前走は2着に0.1秒差をつけて勝利したファルコンS(3/16)なので、中6週でのレースとなる。

1週前までの追い切り本数は中9週で臨んだ前走と同じ4本なので、前走よりも乗り込まれている。

タイムも2本出していて1週前追い切りでは良馬場で5F65.6-12.2(一杯)で、前走は稍重で5F65.3-12.8(馬なり)よりも全体時計は0.3秒の遅れ、ラスト1Fでは0.6秒速かった。

今回はしっかりと負荷のかかった一杯追いであること、追込馬なのでラスト1Fでタイムが良いことは良い兆しだ。

 

グルーヴィット

中間追い切り本数:4本

うちタイムを出している本数:2本

 

前走勝ち馬と0.1秒差だったファルコンS(2着)時はレース間隔は中3週で、中間追い切り時点で2本しか追い切られておらず、最終追い切りまででも4本だった。

今回は中6週なのですでに4本消化していて、タイムを出している本数も前走時よりも1本多い2本となっている。

1週前追い切りは前走時が稍重馬場で4F51.2-12.1(馬なり)、今回が良馬場で4F54.3-12.2(G強)と、タイム的には前走時の方が優秀だが、それでも併せ馬には0.4秒先着できているので状態自体は引き続き良さそう。

最終追い切り次第で前走以上に持ってこれるのではと思う。 

 

全頭の調教をみて・・・ 

よく見えた馬の追い切り分析結果はこちら。

①ダノンチェイサー

マイネルフラップ

③ハッピーアワー

④グルーヴィット

 

最終追い切り分析・最終予想も併せてぜひ!

【最終追い切り】NHKマイルC(2019)調教分析~グルーヴィット!~競馬予想ブログ - club keiba

【予想】NHKマイルC(2019)~グランアレグリア!~競馬予想ブログ - club keiba

 

以上、第24回NHKマイルカップカップ(GⅠ)1週前追い切り分析でした。

読んでくれてありとう!