club keiba

~競馬予想探究ブログ~

【最終追い切り】NHKマイルC(2019)調教分析~グルーヴィット!~競馬予想ブログ

 友だち追加

こんにちは、ぺち(@Pettit0116)です。

 

早速ですが、アドマイヤマーズは近走で最も出来が悪く見えました。

グランアレグリアは木曜が最終追い切りのようなので未分析ですが、前走好走した馬たちが好調を維持しているからか、今回は良く見えました。 

グランアレグリア以外にも木曜追い切りの馬が多いのでまだ未分析な馬が多いのですが、さっそく好調馬を紹介していきます。

 

今回は第24回NHKマイルカップ(GⅠ)の最終追い切り分析です。  

 

NHKマイルC最終追い切り分析

ここでは最終追い切りで特に良く見えた馬を紹介します。

人気などは関係なく、素直に動きが良かった馬を良い順に紹介します。

※アフランシール、カテドラル、グランアレグリアケイデンスコール、ダノンチェイサー、プールヴィル、ロードグラディオの7頭は木曜最終追い切りの為木曜以降に更新します

 

グルーヴィット

ファルコンS最終【2頭併せ強め】

栗東/坂路/重/4F54.0-12.1

NHKマイルC最終【2頭併せ馬なり

栗東/坂路/重/4F51.3-12.2

 

前走勝ち馬に0.1秒差の2着だったファルコンS最終追い切りとの比較。

馬場状態は同じだが追われ方は今回の方が軽い。

それでも全体時計では今回の方が2.7秒速く、ラスト1Fは0.1秒遅れている。

強めに追われていればラスト1Fも今回の方が速かったであろうし、それよりも全体時計のタイムの縮め方が尋常じゃない。

動き的にも一杯に追われている併せ馬と馬なりで併走しているが、スピード的にも脚の運び的にもグルーヴィットが上回っており、結果0.1秒先着できている。

1週前追い切りでも4番手評価でブログに載せたが、最終追い切りで大きな上積みがあり仕上がりとしては最高評価となった。

仕上がり:95%

 

ヴィッテルスバッハ

NZT最終【2頭併せ馬なり

美浦/南W/良/5F67.0-12.9

NHKマイルC最終【2頭併せ仕掛】

美浦/南W/重/5F67.3-12.7

 

前走勝ち馬に0.2秒差で3着となったNZT最終追い切りとの比較。

馬場差があるので全体時計では0.3秒遅れているが、ラスト1Fでは0.2秒速い。

この馬は追込馬なのでラスト1Fのタイムが更新されている点は評価できる。

動き的にも併せ馬に0.6追走から、最後は0.2先着できていて、かわす時もあっさり一瞬でかわせている。

前走の最終追い切りでは併せ馬と最後は併入する形でかわし切れていなかったが、今回はしっかりと先着できている点は素直にプラスだろう。

仕上がり:85%

 

イベリス

アーリントンC最終【単走馬なり

栗東/CW/重/6F85.4-12.8

NHKマイルC最終【単走馬なり

栗東/CW/重/6F79.8-12.1

 

前走牡馬相手にタイム差なしながら勝利したアーリントンCの最終追い切りと比較する。

全t内時計では5.6秒の更新、ラスト1Fでも0.7秒の更新といずれも大幅な更新となっている。

前走の追い切りは個人的にはあまりよく見えなかったので印は打たなかったのだが、結果は人気薄を覆す勝利だったで、状態は良かったのだろう。

その時よりもタイム的にはかなり速い今回は、前走以上の出来になっていると感じる。

前走は追い切り本数が多く7本、今回は2本と少ない点が気になるので3番手評価としたが、タイム的には申し分ない。

こっちの牝馬も魅力的。

仕上がり:85%

 

全頭の調教をみて・・・ 

よく見えた馬の追い切り分析結果はこちら。

グルーヴィット       :95%

ヴィッテルスバッハ:85%

イベリス                  :85%

※木曜最終追い切りの馬は木曜日以降に更新します

 

中間追い切り分析・最終予想も併せてぜひっ!

【中間追い切り】NHKマイルC(2019)調教分析~ダノンチェイサー!~競馬予想ブログ - club keiba

【予想】NHKマイルC(2019)~グランアレグリア!~競馬予想ブログ - club keiba

 

以上、第24回NHKマイルカップ(GⅠ) 最終追い切り分析でした。

読んでくれてありがとう!