club keiba

~競馬予想探究ブログ~

【調教】桜花賞(2019)1週前追い切り分析~ビーチサンバ!~競馬ブログ

 友だち追加

こんにちは、ぺち(@Pettit0116)です。

 

1週前追い切りですが、人気上位のダノンファンタジー、クロノジェネシス、グランアレグリアあたりはそこまでよくは見えませんでした。

最終追い切りでどのような動きになっているかによりますが、現時点では人気薄の馬たちに状態面では軍配が上がります。

あまり荒れることのない桜花賞ですが、果たして今年はどうなるでしょう。

 

さて今回は第79回桜花賞(GⅠ)の1週前追い切り分析です。

 

桜花賞1週前追い切り  

今回予備登録をしているのは15頭。

その中から良く見えた馬を紹介します。

※アフランシール、イベリス、エールヴォア、ココフィーユ、シャドウディーヴァ、セントセシリア、トロイメント、ノーブルスコア、ホウオウカトリーヌ、ラブミーファイン、ルガールカルムの11頭は追い切り動画がないので未分析

 

ビーチサンバ

クイーンC1週前:栗東/CW/良/5F83.2-12.6【2頭併せ仕掛】

桜花賞1週前:栗東/CW/良/5F83.9-11.8 【2頭併せG前一杯】

 

前走クロノジェネシスにタイム差なしの2着だった、クイーンC1週前追い切りとの比較。

全体時計こそ今回の方が0.7秒ほど遅いが、ラスト1Fでは0.8秒も速い。

この馬はしまいの瞬発力が武器の馬なので、ラスト1Fのタイムの方を重視した。

今回は0.4秒ほど後方から併せ馬を追走し、直線で強めに追って併せ馬に0.1秒先着している。

追い切り内容的にもゴール前でいっぱいに追っており、しまいの脚を鍛える内容だった。

追ってからの反応も良く、勢いよく併せ馬を突き放している点に好感が持てる。

 

アクアミラビリス

フェアリーS1週前:栗東/CW/良/6F85.8-12.2【2頭併せ一杯】

桜花賞1週前:栗東/CW/良/6F81.9-12.1【2頭併せ一杯】

 

前走エルフィンS(1着)は間隔が詰まっていて最終追い切りのみだったので、前々走フェアリーS(5着)1週前追い切りとの比較。

年明けの変則日程で比較が難しいところだが、タイム的には全体時計で3.9秒も速く、ラスト1Fでも0.1秒速い。

ともに併せ馬をつけた追い切りだが、今回は一杯に追われている相手に最終的には2.9秒も離して先着している。

フットワークも軽く躍動感のある走りを見せている。

 

シゲルピンクダイヤ

チューリップ賞1週前:栗東/坂路/重/4F55.3-12.3【単走G前強め】

桜花賞1週前:栗東/坂路/良/4F52.6-12.1【単走強め】

 

前走ダノンファンタジー0.2秒差2着だったチューリップ賞との比較。

馬場差、鞍上による追われ方を考慮すると今回の方がタイムが速くて当然なのだが、それでも全体時計では2.7秒、ラスト1Fも0.2秒速いのは立派。

単走ながら首をしっかりと前に向けた、集中力を感じる走りで前進気勢を感じる。

加速ラップも刻めているし、ラスト1Fが12.1とタイムも優秀。

ここまでは順調だろう。

 

プールヴィル

Fレビュー1週前:栗東/坂路/良/4F54.3-12.0【2頭併せG強め】

桜花賞1週前:栗東/坂路/良/4F53.1-12.3【2頭併せ馬なり

 

前走ノーワンと同着で勝利したFレビュー1週前追い切りとの比較。

丁度1か月間しか間隔が開いていないのに今回の方が全体時計で1.2秒も速く、ラスト1Fは0.3秒の遅れという内容。

しかも今回は馬なりで、前回はゴール前で強めに追ってのタイムなので、今回の方が明らかに動けている。

仕掛ける程度に追われている併せ馬に0.1秒先着を許してしまってはいるが、プールヴィルは馬なりなのでそこまで気になるものではない。

坂路をまっすぐに駆け抜けられていて、精神的に落ち着いた走りを見せている点も良かった。

 

ラヴズオンリーユー

白菊賞最終:栗東/坂路/良/4F52.0-12.9【2頭併せ一杯】

桜花賞1週前:栗東/坂路/良/4F51.4-12.0【2頭併せ一杯】

 

追い切りメニューが同じだったので、前走2着に0.3秒差をつけて勝利した白菊賞の最終追い切りとの比較。

1週前と最終追い切りという違いはあるが、全体時計は今回の方が0.6秒速く、ラスト1Fも0.9秒も速い。

白菊賞は11月のレースなので当然成長分は多分にあるだろうが、それを考慮しても状態の良さが窺える。

瞬発力型の馬なので加速ラップが刻めている点、ラスト1Fが最も速いラップというのも好感が持てる。

併せ馬にも併走から最後は0.7秒差をつけ、大きく先着できている。

タイム自体も他の馬と比べて優秀。

 

1週前追い切りまとめ

良く見えた馬はこちら。

・ビーチサンバ

・アクアミラビリス

・シゲルピンクダイヤ

・プールヴィル

・ラヴズオンリーユー 

 

出走馬適性分析・最終追い切り・最終予想も併せてぜひ!

【データ】桜花賞(2019)出走馬適性分析~クロノジェネシス!~競馬予想ブログ - club keiba

【調教】桜花賞(2019)最終追い切り分析~アクアミラビリス!~競馬予想ブログ - club keiba

【予想】桜花賞(2019)~グランアレグリア!~競馬予想ブログ - club keiba

 

以上、第79回桜花賞(GⅠ)1週前追い切り分析でした。

読んでくれてありがとう。