【報知グランプリカップ】14頭全頭見解(2021/2/11(木)船橋11R19:15発走)

f:id:shumpei116:20210209184631j:plain


【目次】

Bクラス(★★★)

7プラヴール(期待値:★★★☆☆)
12コズミックフォース(期待値:★★★☆☆)

-----------ここからcodocへ移行-------------
Aクラス(★★★★以上)
グレンツェント(期待値:★★★★★)
サルサディオーネ(期待値:★★★★★)
2アクアリーブル(期待値:★★★★☆)
10コパノジャッキー(期待値:★★★★☆)
Cクラス(★★以下)

Bクラス(★★★)

 このクラスは期待値:★★★の馬が対象で、勝つまでの期待はできませんが馬券圏内は十分あり得ると考えている馬たちです。
能力的にはAクラスに見劣りしませんが、適性や展開が向かないといったマイナス要素が含んでいます。
(今回は2頭)

 

7プラヴール(期待値:★★★☆☆)

前走チバテレ盃は位置を取りに行った分、最後の直線で脚が上がってしまっていました。
休み明けで+22kgというのも響いたのでしょう。
本馬は後方からの追込で勝負する馬なので、展開に左右されてしまいますが道中はじっとしていたほうが良いですね。


今回マイナス体重で臨んでくれば、穴としては面白そうです。
というのも、逃げ馬のサルサディオーネと相性が良さそうだからです。
JDDではかなりのハイペースを追い込んでの4着、地方勢では最先着でした。
速いペースになった時の直線での上がり勝負が本馬の神髄なので、ペースが上がりそうな今回はチャンスがあると思います。
叩き2戦目での上積みも見込めます。
飛びが大きいストライド走法の馬なので、できれば軽い馬場で走らせてあげたいところですが、天気予報的には晴れなので良馬場ですね。

 


12コズミックフォース(期待値:★★★☆☆)

詳しくは以下の記事をご覧下さい。
(▼▼2021/2/9まで無料▼▼)
https://note.com/pettit0116/n/n1768b50d7a27
※本記事(全頭見解)を購入いただいた方には上記記事(コズミックフォース)を無料でプレゼント致します。


横道にそれていますが、本馬Profiling記事の一部抜粋です。
↓↓
その上で報知グランプリカップとの相性ですが、川崎コースよりも船橋コース、前走の1700mよりも100m長い1800mというのはいずれもプラス材料に感じます。
これで当日雨が降って時計が速くなればなおさら良いのですが、天気予報では雨は降らないので、おそらくは良馬場でしょう。
それでも船橋1800mというのは悪い条件ではなく、むしろ南関では良い条件だといえます。


因みに南関で最も本馬に合った条件は浦和2000m。
中距離+南関で最も時計の出る浦和コース。
小回りコースというのも、先行力のあるピッチ走法の本馬に向きます。
実績的には左回りの馬なので、大井よりも浦和でしょう。

ただ、速い流れになった場合について行けるか。
サルサディオーネのペースに対応できるか。
ここが麻生OPの敗戦と結びつきそうです。
もともと芝馬なので、ダート戦においてはスローの瞬発型の馬に感じます。

 

この続きはcodocで購読