club keiba

予想、レジャー、芸術、スポーツetc...競馬には色んな楽しみ方があるのです。

UMAJOって何!?〜女性がUMAJOになって競馬場に行く方法〜

どーも、JRAのCMで一番好きなシリーズは「The WINNER」。

ぺちです。

 

2012年のCMなんですけど今振り返って見てても鳥肌が立ちます。

BGM、語り、映像、キャッチコピー全てがカッコイイです。

その週に行われるGⅠレースを過去の勝ち馬とともに紹介してくれるCMなんですけど、競馬はロマン派な人にはたまらない映像になっています。

今でもyoutubeとかで見れるんで是非見ていただきたいです。

ちなみに僕は皐月賞菊花賞バージョンが好きです。

翌年2013年の「The LEGEND」シリーズも同じくかっこいいですよ!

 

ただこれらのCMは競馬が既に好きな方向けのCMなので、これから競馬を好きになる方には現在流れている「HOT HOIDAYS!」なんかがお勧めです。

シリーズを通してみるとまた違った楽しさがありますよ。

 

さて今回は競馬をこれから始める女性(UMAJO)の方向けに、競馬場に行く「きっかけ作り」について具体的に紹介していこうと思います。

競馬には興味あるけど1人で競馬場に行くのは不安、一緒に行ってくれる人がいたら行ってみたい、のような競馬場に行く「きっかけ」さえあれば行ってみたいと思っているUMAJOさんの参考になればと思います。

UNAJOさんであれば簡単に「きっかけ」は作れます!

 

 

 

 

UMAJO

現在流れているJRAのCMでもわかるように、競馬界は今女性に競馬の魅力を伝えるべく様々な努力をしています。

UMAJOというフレーズもその一貫です。

競馬場に行けば分かりますが、女性が楽しめるスポットやグルメが沢山あるので、興味のある方は下のリンクで確認してみてください。

umajo.jra.jp

 

競馬場に行くきっかけを掴む方法

UMAJOのHPでもわかるように、競馬場に行ってしまえば女性でも楽しめるということが肌で感じられると思うんですけど、行きたいと思っていてもいざ競馬場に行くって行動に移すのは、女性にとっては結構勇気がいる事だと思うんですよね。

ということで、今回は女性が競馬場に行くきっかけをどうやって作るかを考えていきたいと思います。

競馬好きな知人・友人に連れて行ってもらう

女性で競馬好きなお友達がいれば申し分ないですけど、実際にそういう人ってまだあまりいないと思います。

となると、狙いはメンズで競馬好きのお友達。

近くにそんな方がいたら「競馬場行ったことある?」と話しかけてみましょう。

間違いなくその友達は喜んだ反応をしてくれます。

たぶん自分からベラベラ競馬について話し始めるメンドくささすらあると思います(笑)

女性に競馬の興味を持ってもらえることって、メンズの競馬ファンにとっては最高の出来事なんです。

なんせ好きな競馬を楽しみつつ女性と遊べるんですからね、まさに一石二鳥!

ですので、近くに競馬好きなメンズがいたら積極的に声をかけましょう。

お互いにとって良い方向にしか事は運ばないと思いますよ。

この場合だと競馬場に詳しい人と行くことになるので、競馬場内の案内は友達に全て委ねられるというメリットもあります。

ディズニー好きの友達とディズニーリゾートに行く感覚ですね!

 

仲の良い友達を巻き込んで一緒に行く

周りに競馬好きのお友達がいない場合は、仲の良い友達に声をかけて一緒に行くように促しましょう。

仲の良い友達って基本的に価値観が似ているので、自分が競馬で興味の持った部分を説明すれば、競馬に対する特別な偏見がない限り共感は得られるはずです。

競馬場に行ってみたいって思っている人は潜在的に結構いるんですよ。

僕の周りにも「気にはなっていて、1回行ってみたい」っていう友達がかなりいますからね。

みなさん競馬場に行く「きっかけ」がないだけなので、そんな時にはあなたがきっかけになってしまいましょう。

ただ、この場合だとお互い競馬場未経験なので下調べが必要になります。

でも大丈夫!

競馬場って言ってしまえば馬のテーマパークみたいな感じなので、下調べするだけでもいろんなスポットがあることが分かって楽しいと思います。

ちなみに先ほどのHPにUMAJO SPOTというカフェスペースが紹介されてるんですけど、そちらは男子禁制で女性しか入れないところなので、女性同士で行くとそちらに一緒に入れて楽しめるというメリットがあります。

 

彼氏と一緒に行く

彼氏がいる方は彼氏を口説きましょう。

行けば分かるんですけど、競馬場ってカップルが意外に多いです。

なので彼氏と行っても全然違和感ないです。

グルメも非常に多いですし、レジャーシートを持って行けば芝生エリアがあるのでピクニックもできますよ。

デートスポットとしての競馬場という捉え方も全然アリだと思います。

 

 

まとめ

いかがでしたか。

何度も言いますが、潜在的に競馬に興味を持っている方は多いです。

競馬場へ行くきっかけは、女性で言うところの宝塚歌劇団と似ているかもしれません。

興味はあるけど、敷居が高いってやつです。

でも実際に行ってみれば分かりますが、そんなことは全然ありません。

今は女性もたくさんいますし、東京競馬場なんかはアウトレットみたいな雰囲気があってオシャレでもあります。

 宝塚歌劇団と違って200円あれば競馬場には行けますしね(笑)

 これからGⅠという1番格が高いレースも行われて競馬が盛り上がっていくので、この機会に是非お友達・彼氏なんかを誘って競馬場に行ってみてはいかがでしょうか。

 

以上、競馬雑記:UMAJOになろう編でした。

読んでくれてありがとう!

ぺち。

友だち追加