club keiba

予想、レジャー、芸術、スポーツetc...競馬には色んな楽しみ方があるのです。

【調教】第23回プロキオンステークス(2018) 最終追い切りレビュー~夏の中京は川田君で決まり!~

どーも、第3回中京開催は川田君。

ぺちです。 

 

先週から第3回中京開催が始まりましたが、川田君が絶好調です。

15回の騎乗回数のうち、6勝2着6回3着1回4着以下2回と、とてつもない数字を残しています。

勝率4割、連対率8割です。

川田君はプロキオンSでは予想人気では9人気のダノングッドに騎乗しますので、人気薄を上位に持って来れるのかに期待がかかります。

 

夏の中京開催のリーディング争いも気にしつつ、今回はプロキオンステークスの最終追い切りレビューです。

 

 

 

プロキオンステークス人気馬の最終追い切り 

7/7現在の上位人気馬はこちら。(neikeiba.comより)

1番人気:キングズガード            3.5倍

2番人気:インカンテーション    4.2倍

3番人気:ドリームキラリ            5.1倍

4番人気:マテラスカイ                6.0倍 → 調教動画なし

5番人気:サクセスエナジー        6.8倍

 

今週函館で行われる七夕賞同様、ガッツリ割れております。

予想オッズでは6人気まで一桁倍台のオッズなので、今回は絞って4人気までを上位人気としました。

それでは上位人気馬と調教からみるオススメ穴馬をレビューしていきます。

※4人気マテラスカイは調教動画がアップされておりませんのでカットします 

 

キングスガード

7/4(水)           6F  5F  4F  3F  1F

栗東 CW 良  81.7  66.5 52.0 38.5 12.2

 

昨年の覇者のなので、昨年のプロキオンS時の最終追い切りと比較しましたが、今年の方がタイムも動きも良く見えました。

動き自体は平凡でこれで大丈夫なのかなと思ってしまいますが、昨年は今年よりも動きが地味だったのにもかかわらず勝利しているので、この馬としてはこれでいいのかなと思います。

80点

 

インカンテーション

7/4(水)           6F  5F  4F  3F  1F

栗東 CW 良  85.2  69.7 55.1 41.2 12.9

 

調教師いわく、1週前までに仕上げて最終追い切りは毎回軽めにやるとのことなので、フェブラリーS(6人気3着)時と比較してみましたが、フェブラリーS時も確かに最終追い切りは軽い調整程度の内容でした。

しかしながら、今回は通常の「調整」の最終追い切りよりもさらに軽い内容に見えました。

中間の追い切り内容が分からないので、もう仕上がっているからなのか、それとも仕上げすぎて疲労を溜めないための軽い調整なのかは分かりませんが、ローテーション的には間隔が空いているので、前者と判断しました。

70点

ドリームキラリ

7/4(水)            4F  3F  2F  1F

栗東 坂路 良   52.0 37.9 24.8 12.2

  

なぜか動画が短く、直線50mくらいしか見れなかったのですが、目一杯追っていて動きもダイナミックでした。

しっかり調教ができている、といった印象で状態も万全に見えます。

動画が1.2倍速位に編集されている気がして、動きが良く見えている可能性もありますが。。。(笑)

85点

 

サクセスエナジー

7/4(水)             4F  3F  2F  1F

栗東 坂路 良   52.5 37.5 24.2 11.8

 

中央での重賞が初めてなので動画による比較ができません。

ですので、今回の最終追い切りのみでの評価をします。

関節が固くて走りがぎこちないですが、これはレースの時も同様なので、この馬の特徴なのでしょう 。

走り自体は、タイムも良く併せ馬にも先着ができていますので、状態は好調を維持できていると思います。

80点
  

その他よく見えた馬

ダノングッド

しまい重点なので走破タイムは遅いですが、ラスト1Fは11.4と速いタイムを記録しています。

追ってからの反応が良く、走っているときの馬体に迫力があって、チップを掻き上げる力強さは他の馬には感じなかったものがあります。

状態は好調だといえます。

85点

 

 

まとめ

ドリームキラリを最終追い切りの最高評価馬と言いたいところですが、動画がいじられている可能性があるので、最高評価は穴馬のダノングッドにしました。

前走はOP戦で5着とメンバーの中では格が落ちますが、前々走ではOP戦で勝利をしていますので能力はあります。

上位人気馬も水準以上の追い切りを見せてくれたので、どの馬も実力を出しあえる良いレースが期待できます。

明後日の最終予想もお楽しみに!!

 

上位人気馬の最終追い切りレビューはこのようになりました。

キングズガード         :80点

インカンテーション :70点

ドリームキラリ         :85点

マテラスカイ             :調教動画なし

サクセスエナジー     :80点

 

オススメ穴馬はこちら

ダノングッド              :85点


以上、第23回プロキオンステークス(2018) 最終追い切りレビューでした。

読んでくれてありがとう!

ぺち。 

友だち追加