club keiba

予想、レジャー、芸術、スポーツetc...競馬には色んな楽しみ方があるのです。

【競馬雑記】試験的に血統を予想に加えてみる~血統イントロダクション~

どーも、今まで血統については予想にほとんど組み込んでこなかったので、いったん考えてみようと思う。

ぺちです。

 

これまでの血統の捉え方

僕の競馬予想は主に過去のレースから傾向を見つけるデータ分析、最終追い切りで各馬の状態をチェック、各馬の近走のレースから相手関係を計るといった具合で、血統についてはほとんど触れません。

なぜなら血統には信憑性を感じられず、例えばディープインパクト産駒という括りだけでは幅が広すぎてある一定の傾向は作れないと思っていたからです。

また父と母父を組み合わせるには血統に関する知識がより必要になりますし、結果的に血統のちょうどいい扱い方が見つけられなかったのです。

 

 

 

古本屋さんで血統の本からヒントを得る

しかしながら先日某古本屋さんへ隙間時間に読める本を探しに足を運んで、そのついでに競馬関連のコーナーに行ってみたら血統に関する本がありまして、パラパラと立ち読みをしていたら血統が全然分からなくても血統を予想に活かすヒントをみつけました。

 

それが先週の似たレースの上位に入った馬の血統から、予想するレースに似たような血統を持つ馬がいないかを探すというやり方です。

 

具体例

今週行われる函館記念(芝2000m)を例にして説明します。

①.先週土日(7/7,8)の函館競馬場で行われた芝1800m~2000m戦で人気薄で上位3頭に入った馬の血統(父と母父)を洗い出し、血統の傾向を探します。

※人気をかぶって上位に来た馬は、単純にポテンシャルが高かったからといえるのであま参考にならないと思っています

②.その傾向が見つけられたら、函館記念に出走する馬の中から同じような血統をもつ

馬がいないかを探し、もしいたらその馬は好走する確率が高いと仮定します。

 

 

実際にやってみる

具体例で説明したことをやってみます。

 

①7/7第7R3歳未勝利戦(芝1800m)7人気2着

・キングジョーカ(父キングズベスト、母父カーリアン)

父のキングズベストミスタープロスペクター

母父のカーリアンノーザンダンサー

 

②7/7第10R八雲特別(芝1800m)5人気3着

・ホウオウジャンプ(父ハービンジャー、母父アグネスタキオン)

父のハービンジャーデインヒル

母父のアグネスタキオンサンデーサイレンス

 

③7/7第11R五稜郭S(芝2000m)4人気3着

ドレッドノータス(父ハービンジャー、母父サンデーサイレンス)

父のハービンジャーデインヒル

母父のサンデーサイレンスサンデーサイレンス

 

④7/8第4R3歳未勝利(芝2000m)6人気1着

・ウインプライマリー(父ハービンジャー、母父サンデーサイレンス)

父のハービンジャーデインヒル

母父のサンデーサイレンスサンデーサイレンス

 

⑤7/8第9R3歳500万以下(芝2000m)8人気3着

・ラレゾン(父ハーツクライ、母父Labeeb)

父のハーツクライサンデーサイレンス

母父のLabeebはロベルト系

 

⑥7/8第12Rかもめ島特別(芝1800m)7人気1着

・ティーエスクライ(父ハーツクライ、母父ブラックタイアフェアー)

父のハーツクライサンデーサイレンス

母父のブラックタイアフェアーミスタープロスペクター

 

以上が7/7~7/8の函館競馬場の1800m~2000m戦で4人気以下で3着以内に入った馬たちです。

6例ありますが、そのうち3例が父ハービンジャーの母父サンデーサイレンスと傾向が出ました。

 

次に函館記念に出走する馬の中から同じような血統を持つ馬を探します。

1頭だけいました。 

・ナイトオブナイツ(父ハービンジャー、母父サンデーサイレンス)

父のハービンジャーデインヒル

母父のサンデーサイレンスサンデーサイレンス

 

この結果からナイトオブナイツは函館記念で血統的に好走できる可能性が高いと仮定できます。

 

とまぁこのような感じで血統からもアプローチをかけてみて予想に組み込むということを実験的にしばらく行っていこうと思います。

 

 

まとめ

新たな予想のファクターとして血統を組み込むという新たな試みをしてみました。

いきなり血統についてガッツリ勉強するには時間も労力もかかってしまうので、今回紹介したやり方を試しつつ血統について少しづつ勉強していこうと思います。

余談ですが、普段行かない古本屋に行ったことで思いもよらないインスピレーションを得ることができました。

日常に行き詰った時や退屈に感じたときには、普段やらないことをあえてやってみるのも、新たな発見や学びがあって良いのかもしれません。

ちなみに、古本屋で購入したのは落合陽一の「日本再興戦略」という本です。

興味深い内容が結構あるので、機会があれば紹介したいと思っています。

「日本再興戦略」から競馬を予想してみるってのも良いですね(笑)

 

以上、競馬雑記:試験的に血統を予想に加えてみる編でした。

読んでくれてありがとう!

ぺち。

友だち追加